内観の効果。具体的にどんな変化があるの?

内観(ないかん)とは、自分自身の内面に意識を向けて自己観察することです。内観の効果には、以下のようなものがあります。

深い自己理解

自分自身の感情や思考、行動パターンなどを客観的に見ることができます。このような観察を通じて、自己認識が向上し、自分自身をより深く理解することができます。

悩み・ストレス軽減

自分自身の感情やストレスの原因を理解することができます。そのため、自分に合うストレスケア・予防対策が出来るようになります。また自分を苦しめる感情が減り、生きづらさから解放される人も多いです。

自己否定から解放され人生の充実度が上がる

自分の大切にしたい部分や、変化成長したい点を客観的に見つけることができます。自分の嫌な部分を否定せず受け入れる力も向上し、自然体な自信をまとって人生を充実させていくことが出来ます。

感情の管理・精神的成長

感情に対する認識が向上し、嫌な感情に飲み込まれにくくなります。ネガティブな感情をただ我慢するのではなく、自分自身が許容することが出来るため理性的な判断とコントロールが出来るようになります。さらに、こうした感情の管理が習慣化することによって、精神的成長とおもえるような発見・気づき(アハ体験)が湧きやすくなります。

気づきの力、創造性の向上

自分自身の内面からインスピレーションを得ることができます。そのため、創造性が向上し、新しい発見やアイデアを生み出すことができます。

マインドフルネスの習慣

自分自身の内面に注意を向けるマインドフルネスの習慣が身につき、ストレスや不安に対処する能力が向上します。

 

内観を実践しているお客様の声

内観して変化したこと/心編

第1位 自分を否定することがなくなった

第2位 自分の気持がわかるようになり、自分なりの自信・誇りを取り戻した

第3位 いろんな面で満足度が上がった

 

内観で変化したこと/生活編

第1位 人にも自分にも優しくなって関係がより良くなった(家族・仕事など)

第2位 悩ましい状況が好転した、やりたいことが現実となった

第3位 無理なく楽しい頑張り方が出来るようになった

 

番外編
  • 今まで感じたことのないような言葉にしようのない温かい感動で涙がでる体験をした。
  • 日々心の成長と自分が進化していくのを感じる
  • やりたいことの進み方がわかった
  • 今まで違和感だったこと、漠然とした生きづらさがない
  • 心の学びが深まった。初めてこんなに腑に落ちた。
  • 過度な競争心がなくなり自分の感覚を表現できるようになった
  • スピ系じゃなくてもここまで深く心の話が出来るのが嬉しい
  • 心のホームが出来た感じ

 

その他ご感想はこちら

 

わたしで在ることに安心して生きるために本来の自分に目覚める場所 TrueFaceの内観サポートの内観サポートとは

問い合わせ
アクセス

問い合わせ

アクセス

最近の記事

  1. 愛され恐怖症 愛されたいのに愛されるのが苦しい
  2. やりたいことがわからない 自分にフィットする内観
  3. 自分の気持がわからない実例
  4. 優しい自責タイプが内観で自己否定をやめる時
  5. 内観して自分の軸を持つ女性の笑顔

RSS アメブロRSS

PAGE TOP