体験相談のご案内

※リピーター様もご利用いただけます

内観プログラムをお申し込みの前に行う事前カウンセリング。まだプログラムの内容を読んでいない方は先にサポート内容をご確認ください。

▼サポート内容

 

体験相談のながれ

内観プログラムの体験相談

①ご予約のうえZOOMか対面でお話をします

②雑談形式でお話します
内観にご興味を持った心境、今困っていること、内観に関する不安などを伺います。上手く言葉で表現しにくいモヤっとした気持ちや、向かいたい方向性などお客様の心境を丁寧にくみ取って、一緒にニュアンスを共有しながら内観のテーマや方向性を確認しましょう。

③内観サポートメニュー(コース選択)のご案内をします

必要がないと感じた場合や、当店のメニュー内容がクライアント様のご要望と合わない場合はメニューのご提案をしない場合もあります。フィット感を感じた上で安心してお申込みいただけます。

 

対面

ZOOM

 

 

体験相談では何を話すの?

お話の内容はお一人お一人異なりますが、ご相談内容をうかがいながら、今後の方向性や内観の見通しを一緒に確認します。

どんなこと話した?(例)

※掲載許可を頂き内容をシェアします

  • どうして内観に興味を持ったか、自分と向き合いたいと思ったきっかけを話した
  • 自分の場合は、心系のブログを読むのが好きで参考にしてたけど、やっぱり自分だけじゃ無理、もうちゃんと観たい。と思って内観を習おうと思ったと伝えた。
  • 他にも、人間関係で悩んだ時、実際どうすればいいのかわからなくなってグルグルしちゃうことや
  • ふと思い出してモヤモヤし始めると答えが見つからず、迷路に入って気が沈む話をした。
  • 昔ほどの生きづらさではないけど、やっぱり今も違和感を感じてることも伝えた

簡単な質問に答えながら、話したことを整理してくれて、

いつも相手に気を遣って自分を下げ過ぎてしまうのがモヤモヤしてると気づいた。「私だって完璧じゃないんだから我慢しなきゃ」って自分をなだめてるけど、「なだめスイッチ、もう疲れた」と言語化できた。そこから、今後どうしたいのかを整理してくれて、一番自分にフィットするコースを選べました☆

 

 

【Q&A】体験相談はナシで、直接セッションや講座の予約はできませんか?

申し訳ございません、体験相談なしでのご予約はできかねます。
内観サポートをスタートする前に体験相談で面談をし、お互いの心合わせやクライアント様のお悩みの輪郭が明確になることで、より心のフィット感が高まり、内観がより深まります。実際の内観メニューに入る前に微妙なニュアンスをお互いにすり合わせましょう。

 

んな方にオススメ

心の軸を育てたい

  • 自分を責める癖をやめたい
  • 自分で在ることに安心したい
  • 自分の気持ちがわからなくなる
  • 自分が悪いんだけど・・・と引っ込めてしまう

生きづらさからを卒業したい

  • 自分に合わないキャラで頑張るのが苦しい
  • 問題が起きてなくても、常に「怖い、不安・・・」が付きまとう
  • 前向きになろうと努力して、楽しいと思う行動をとっても、モヤモヤしてる気持ちを誤魔化してる気分になる
  • 自分の温かい想いや世界観を表現したいのにしきれなくて苦しくなる

心の傷を癒したい

  • アダルトチルドレン、愛着障害などの悩みがある
  • 過去の心の傷がトラウマで人付き合いが怖い
  • 心の勉強をしてきたけど、核心に触れるのが怖い
  • 過去の経験が心の傷となり常に緊張感が消えない
  • 「気にしなくていい」という言葉で苦しくなる

現実味のある自己探求がしたい

  • スピリチュアルメッセージに依存してしまう自分をやめたい
  • 心・精神世界・自己啓発の学び、ノウハウに疲れて辛くなる
  • 表面的なワクワクで心の傷をごまかしたくない
  • 色々やってきたけど自分の核に向き合うしかないような気がする
  • 明確な体感と納得でもっと自分をわかりたい

深い内観がしたい

  • 理解・納得のフィット感がほしい
  • ネットや本などで内観を学んだけどよくわからなかった
  • もっと深く自分と向き合えるようになりたい

リピーター様

  • 今の自分に合うメニューを相談したい
  • 内観力を高めたい
  • 自分と向き合うヒントが欲しい

同業者の方で、個人セッションや講座の内容・構築・開催方法などのお勉強を目的としたお申し込みはご遠慮ください。【ご自身の心のお悩み・生きづらさ・辛さと向き合いたい】という目的の場合は歓迎しております。

 

内観サポートをお断りする場合もあります

  • 他者から内観を強制され、ご本人は内観・内省のご意思がない場合
  • 他者への攻撃を目的にしている場合
  • 会話のすり合わせ拒否、俯瞰(ふかん)体勢が困難な場合
  • 通院中の治療者・支援者に内観を止められている場合
  • サポートを受ける環境をつくれない、体力的に困難な場合
  • 情報や支援者への依存・攻撃性が強く発動し冷静なコミュニケーションが困難な場合
  • スピリチュアル能力の開花を目的にしている場合 など

その他、当店の専門分野では支援が困難と判断した場合や、在り方や方向性が一致しない場合

 


体験相談 90分2,000円

①対面
場所:札幌市中央区大通西14丁目3‐4
②ZOOM

定休日/日・月曜  営業時間/12~22時

当店は基本的に女性専用です。男性・その他の性の方は必ずご紹介者様のお名前をご記入ください。

【LINE特典/30分延長無料】
LINEで予約 QRコード 内観ライフ
 

LINEを使用してない方は【お問い合わせフォーム】をご利用ください

 
 
 
 
 
 
問い合わせ
アクセス

問い合わせ

アクセス

最近の記事

  1. 愛され恐怖症 愛されたいのに愛されるのが苦しい
  2. やりたいことがわからない 自分にフィットする内観
  3. 自分の気持がわからない実例
  4. 優しい自責タイプが内観で自己否定をやめる時
  5. 内観して自分の軸を持つ女性の笑顔

RSS アメブロRSS

PAGE TOP