Profile

 

心のカラマリを優しくほどく心理カウンセラーProfile

設楽紀子(したらのりこ)

1982年12月生まれ

普通の小学生が抱えていた生きづらさ

平凡な家庭で平凡に育った私は、子どもの頃から大した特技もなく、勉強も嫌いでした。性格は活発でしたが、表向きが元気な割に心にはいつも持て余す寂しを抱えてました。何事も器用にこなせるタイプではなかったので、強い劣等感をもち「自分は引っ込んでないと迷惑かける」という悔しさと虚しさ、緊張感を持っていました。

その劣等感と緊張感は仕事にも影響し、就職をして周りと連携をとれる自分が想像できず何とか好きな仕事につかなければ耐えられる地震がないと思っていました。そうはいってもいきなり自営業なんて選択はないし、一応就職活動はしてみたのですが、当時目指していたネイリストという職業は就職先がそもそも少なかったのをいいことに結果的には自営業という形をとって働き始めました。

 

心細くて自信をつけたかった

仕事を始めてもすぐにお客様が集まるわけではありませんし何か目標を持っていないと不安に押しつぶされてしまいそうで、自信をつけたい、お客様に信用してもらえるネイリストになりたい、という一心で色んなチャレンジをしました。そんな中、20代の頃にとても落ち込む出来事があり、しばらくは体調を崩して、半引きこもりのニート生活。一時期はネイルを辞めたものの、ほかに何が出来るわけでもなく、もう一度気を取り直して起業したのです。

心の奥にしまい込んだことは沢山あるけど仕事を頑張って自信をつけようと思っていました。それまでは場所を借りてフリーのネイリストとして活動していましたが、自分のサロンを持つのなら、人の痛みに寄り添う場所でありたい、プライドや弱さも含め、頑張っているみんながそっと肩の荷物をおろせる場所にしたい、そんな思いが強く素の顔に戻れる場所という願いを込めてサロン名を「TrueFace」にしました。

30代の心の変化

お陰様で口コミで予約が埋まるサロンに成長し、素敵なお客様に恵まれ、10年という節目を迎えた頃、突発的にちょっと不思議な体験をしまして。それがきっかけとなり、子どものころから持っていた生きづらさや20代の頃に蓋をした心の荷物をそろそろ手放したくなったのです。どうしてもなくならない不安感、恐怖感、劣等感、無力感、無価値感、罪悪感・・・。そんなネガティブ詰め合わBOXを無いことにして目をそらしてる自分。

その居心地の悪さを卒業したい一心で「癒し」「トラウマ」「インナーチャイルド」などに強い関心が湧き、これまで避けてきたカウンセリングやスピリチュアルなセッション・セミナーにも沢山参加しました。

 

そこでは沢山の過去を思い出し、励ましの言葉もたくさんいただき癒されていきました。ところが、時間がたつとまた元に戻るんです。あんなに癒され喜んで帰ってきたのに、自信を持てず自己肯定できない自分や、この自分を作った過去にも段々嫌気がさしてきました。

衝撃の気づき

そんな中、沖縄在住のセラピスト中川角司さんに出会い、「自分を生きる」とはどういうことなのか、「心を癒す」とはどういうことなのかを学び、これまで自分がいかに自己否定をしていたのか、気づいていたようで全然気づいていなかったと痛感しました。その気づきと学びは、これまで自分に向けていた「責め・指摘・なぐさめ」とは全くの別物で、温かく許されるような安堵だったことに心底驚いたのです。

 

セルフノウイングとの出会いで救われた

中川さんに学んだゼロリセット・セルフノウイングのメソッドを通して書ききれない程沢山のことを学びましたが、特に心の痛みを癒すのに重要なことは「ただ、自分で自分をわかってあげるだけ」ということでした。この「わかる」ということが一体どういうことなのかは、自分の体験だけでなく、実際にお客様にカウンセリングをさせていただく中で心から実感したのです。何度も何度も気づき続け、「わかっていなかったとわかる喜び」は言葉にならない尊さがあり、私にとってセルフノウイングは生きることそのものになりました。

学んだ感動と発見を活かしていく喜び

中川さんに学んだことをきっかけに私は自分の心と向き合うのが楽しくなりました。ニート生活をしていた頃では想像もつかない変化です(笑)これまでは、悩ましい出来事だけでなく、くよくよ悩む自分を責め、楽観的にならなければいけない緊張感で自分を追い込んでいました。

頭の中は「私がこう思うからダメなんだ」「そんなふうに捉える私が間違ってるんだ」と否定ばかりで、悩みと向き合うなんて苦痛でしかなかった。その辛さの逃げ道としてよくやっていたのは「自分のダメなところに気づけて良かったわ」というおりこうさんな決着のつけ方。そうでもしないと心の置き所を見つけられなかった。自分を悪者にしていれば心の奥の怒り、悔しさに触れずに済んだのです。

こうして中川さんに学んだこと、応援し背中を押してくれる方の言葉、これまで出会った沢山の学び、そして、実践を通して吸収してきたことの中から特に自分を救い出してくれた「楽しく丁寧にカラマリをほどく優しい内観」として抽出し、マイナスな心の状態をゼロへ、ゼロからプラスへ進むメンタルサポートをしています。

 

お客様からいただいた声

心の痛みを癒すときも、新たなステージへ進んで行くときも、心の反応を優しく内観することで、これまでにはない自然体なポジティブの芽が生まれると確信しています。

TrueFaceでは、メンタルケア基礎講座(ゼロリセット・セルフノウイング)や、個人カウンセリングとともに、自分軸を取り戻したり、心と向き合う面白さや楽しさのおはなしをしているのですが、やめられない自己否定や自己肯定の低さで悩みがあっても直視できなかった方が「悩んでも大丈夫になった!」「仕事も前向きに頑張れるようになった」と喜んでいただいたり

「私に生まれてよかった」「職場で優しい気持ちになれた」「生きる希望が湧きました」という感動の声をいただくようになりました。

あなたのリ・スタート

心の痛みを癒し、本来の自己肯定力を取り戻すことは誰でもできます。根強い自己否定と、隠し持っていた怒りに直面した私でも、これまでとは違うどっしりとしたポジティブな芽が生まれ、進みたい道へ前進することが出来ました。あなたも是非一緒に実践して、癒しと喜びを深めていきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。  

 

オンライン 札幌 カウンセリング 心理カウンセリング 女性 体験 カウンセリング

はじめての方やメニューのご相談はこちら

ご登録はイラストをタップ↓

 

詳しい内容は➡こちら

 
パソコンでご覧の方へ
画面に映ってるこのQRコード↓を
スマホで読み取ってね☆

 

問い合わせ
アクセス

問い合わせ

アクセス

最近の記事

RSS アメブロRSS

PAGE TOP