内観後の変化/怒られる恐怖から安心と希望の感覚へ。

内観の気づき・その後の変化

「2回以上聞いたら怒られる」

この恐怖がずっとあって、2回目も分からない時は、わかったふりする癖もあった。

自分で自分に聞いてあげる、寄り添う感覚が感触としてわかった。そうしていいんだ、ずっとそうしていこうという希望がわいた。

今まではあるかないかわからない希望を祈ってた。地に足着いてない感覚でわからない恐怖が何層にもなってた。そりゃ怖いだろ・・・と自分でも思う。

「わからないから怖い」とわかってだいぶ違う感覚になった。今は地に足を付いてる希望を感じる安心と希望がある。

自分の胸に聞いて答えを出せる。出来たりできなかったりだけど、軸がある感覚。

 

はじめての方の内観メニュー

Instagram 内観サロンTrueFace

問い合わせ
アクセス

問い合わせ

アクセス

最近の記事

  1. HSP・アダルトチルドレン 気にし過ぎ・考え過ぎをやめるには
  2. 過干渉な母親への複雑な想い
  3. 内観で怒られる恐怖から安心と希望の感覚に変化した

RSS アメブロRSS

PAGE TOP