【セッション後の変化について】

このセッションを受けると、その後どう変われるの?これから受けようと思っている方にとって一番気になる部分だと思います。

ライフプログラムヒーリングは、現実を思い通りに叶える=願望実現のためではなく、苦しみを生み出していた根っこを抜いて軽やかに自分らしく楽に生きることのお手伝いです。

 

気持ちが軽くなった結果として、どのような変化が起きるかは人それぞれ、千差万別なのですが
セッション後に言っていただいた言葉を一部ご紹介させて頂くと

 

  • 自分を大事にしたくなった。
  • 夫にイラつかなくなった。
  • 自分でも心の学びはして自分らしく生きていたつもりだったけど、やっと腹に落ちた気がする。
  • 自分のなかに心強さ感じて驚いた。
  • 一人じゃないとわかった。自分に対して心強さを感じた。
  • 言葉にならない静かな気持ち。味わったことがない気持ちで驚いた。
  • ネガティブな癖に気づけた。納得できて気持ちが軽くなった。
  • 自己否定していたことに気づき驚いた。気づいた瞬間安心し、一歩踏み出せた。
  • 職場の人間関係が穏やかになった。
  • 気にしていたことが笑えてきた。
  • 自分と向き合うことは難しく苦しいと感じていたけど、これからは向き合いたくなった。
  • 自分を許すって、こういうことかぁと思った。
  • これまでも自分に向き合うことはしてきたけれど、この温ったかい感じははじめてだった。

こうしてありがたい言葉を並べると、すごいなぁって感動してしまうんです。これは決して私がすごいことをしたわけではありません。
ご本人が自分と向き合う決意をし、その決意を尊重する勇気をだしたからこそ

深く、温かく、内省し生まれた言葉です。

悩みがあるときには、一刻も早く楽になりたいのが当然の願いですが

苦しむ自分を排除しようとするならば、根本的な癒しには至りません。

悩む自分にも温かい眼差しをもって向き合う、理想の自分を一旦脇に置いて、楽になりたい!と願う自分を、楽にしてあげたい。

という決意で正面から向き合うことが一番難しくもあり、一番大切です。

 

 

【セッションへの想い】

私はお悩みを伺うとき、そこにこそ大切な想いがあるのだと感じてなりません。
その想いを一緒に迎えに行けるのであれば、それはまるで宝さがしのような美しい旅です。

私自身もそうですが、真剣に悩んでいるからこそ早くスッキリしたい、ゴールに着きたい、最初は暗いトンネルならできれば入りたくないし、これ以上傷つきたくない。

でも、進む先が暗いトンネルではなくて、穏やかな光りが当たる温かな場所だと分かっているなら、自分を連れていってあげたい。

 

その旅は人生そのものとも言えるかもしれません。殆どの方が私より人生の先輩で、その旅の深さをよく知っています。心を感じ、歩いて行く。景色が変わるとまた新たな想いが沸いてきます。走りたい時は走れば良い、休みたい時は休めば良い。

そうすることでしか見えない景色が自分に気づきをくれたりもします。

 

でも、想いとは裏腹のブレーキを感じるのであれば、それは古くなったブレーキを手放すタイミングかもしれません。

そんなふうに、自分を生きるスタートラインとしてこのセッションがきっかけとなれば嬉しいです。

 

 

関連記事

  1. 気軽に心と向き合いたい!~TrueFaceお茶会
  2. お茶会をする理由、お茶会はスタートライン
  3. スムーズに手放せるようになりたい! ~ZRSK講座
  4. 講座ってどんな感じ?特徴やおすすめポイント
  5. 開催決定のお茶会・講座 (随時更新)
  6. 個人セッション  ライフプログラムヒーリング(LPH)
  7. LPH後言っていただいた言葉、私の想い(この記事)

 

ご予約・お問い合わせ

 

問い合わせ
アクセス

関連記事

問い合わせ

アクセス

最近の記事

公式Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

Click here to troubleshoot

公式フェイスブックぺージ

RSS アメブロRSS

PAGE TOP