こんにちは。札幌ゼロリセットトレーナーの設楽紀子です。

今日は心のケアやカウンセリングにご興味ある方から、よく聞くおはなしをテーマにしてみました(^-^)

 

心についての記事を読んだり、学びを深めたり、セッションを受けたのに

モヤモヤまだ残ってるぞ感】がある方へ

心が弛むきっかけとなれば嬉しいです。

【手放して、こんなにラクになったのに、スムーズにいかない、、、】

 

自分の気持ちの様々な側面に気づきはじめると

長年の我慢を手放したり
許せなかったことに諦めがついたり

「あぁこれからは、自分の本音を大切に生きていこう。」
と決意を新たに前に進みはじめます。

 

にもかかわらず、、、

なんだかあと一歩、もう少しでもっとスッキリするような違和感を感じることがある。

 

 

「でも、今悩みごとがある訳じゃない、、」

「もう自分を責めてもいない」

「以前のように我慢もしてない」

にもかかわらず、時折沸き上がる癒しの未達成感や違和感。

一体これは何?

 

 

【未達成感と自分への説得】

 

もっとスッキリしたい。

もっとスムーズに進みたい。

だから、自分と向き合いたい。私の何がいけないの??

と、思考を巡らせつつも、だんだんそんな自分が面倒になってくる。

 

、、、

 

「考えたってしょうがない。」
「こんなもんでしょ、仕方がない。」
「このザワツキも私の個性だし」
「自分と向き合うなんてめんどくさい」
「悩みがあって当たり前、人間だもの」

、、、

 

こんなふうに、ご自身の心の会話がなされているなら、一度確認してみてください。

 

それらの言葉、もれなく本音だと思います。では、質感はどうですか?

 

●100%納得して沸き上がった言葉?

●100%ではないけど、安心感で沸いた言葉?

●納得も安心も無いけど、そういう自分でありたいという願い?

●そう考えてないとキリがないから自分を説得してる感覚?

 

あなたの心の声は、どんな心の景色を見ていますか?
優しく正直に感じてみてください。

 

【納得と説得は真逆】

 

さて。

もし、納得や安心のなかで、
「こんな私でいい!」と思えているのなら

おそらく癒しの未達成感で不快感はあまり無いと思います。

 

逆に、自分で自分を説得しているのであれば
あなたは今、更なる気づきを迎えるタイミングなのかもしれません。

 

少し例を上げながら仕組みについて書いてみます。長いですが、ご興味ある方は読んでみてね♥️

 

 

 

【発動!生き抜くための防衛本能】

私達は不快を感じないための本能を持っています。
不快も様々、度合いがあって

我慢できる不快もあれば
耐え難い不快もあるし
記憶がとぶ程の不快もあります。

 

痛烈な心の痛みや、ストレスのなか耐え続けられるように
安全装置が備わっているんですね。

その安全装置は自動でスイッチONになるため
私達の頭では認識していません。
無意識の選択です。

 

【“幸せ拒否型”の安全装置】

心の安全装置が発動した理由はひとつ。
危険だったからです。

車で例えるなら、「進むと危険だからブレーキを踏む」という状態ですね。

 

でも実際は、車ではなく、心のおはなし。

幸せになりたい!と前向きな変化を選ぼうとすればするほど
「進むな!進ませてたまるか!!」と強いブレーキがかかる。

分かりやすくするために、このアクセルとブレーキを擬人化して会話させると、こんな感じ。

アクセル君「もう前に進もうよ!」
ブレーキ君「お前誰のお陰で今まで安全でいられたと思ってんだよ!どーせ僕のこといらないと思ってんだろ!」

とお互いの想いがぶつかり合ってしまうのです。

 

【ブレーキ君の想い】

ネガティブな感情も思い癖も、手放せばラクになる。と、誰もが分かっていますね。

でも、それが出来たら苦労しません。とっくにやってるよ、って話ですね。

 

でも、考えてみてください。
どうしてこんなに前を向きたいと願い、幸せを求めているのに

心はブレーキを踏むの?それは、無意識レベルでは「必要な選択だ」と判断したからですよね。

 

過去に体験した悲しみ、苦しみ、
大人になった今は平気でも
記憶に焼き付いた痛みからブレーキ君は守ってくれていたわけです。

 

荒い坂道でも転げ落ちないように
危険な方向転換を避けるように
苦しいのが当たり前と腹をくくって
逞しく勇ましく生き抜けるように。

 

だけどいつからか

私という主(ぬし)の心は成長した。

 

「もう我慢しなくていいんだ」と気づいた。

「私らしく生きていい」と喜んだ。

 

そしてアクセルを踏もうとするのです。
傷だらけのブレーキ君にこれまでの感謝も労いも伝えないまま。

 

アクセル君:「もう幸せになろうよ!前に進もうよ!」

ブレーキ君:「僕、もういらないの?」

 

【どっちも私】

さて。

いかがでしょうか。

例えの連発で、この話、どこまで伝わってるか心配になってきましたが(笑)
稀に最後まで読んでくれてる方がいると信じて、もう少しだけ続けます(笑)

 

アクセル君と、ブレーキ君。

あなたはどちらですか?

どちらも、あなたです。

 

アクセルは私の一部
ブレーキも私の一部

 

必要な時にアクセルを踏み
必要な時にブレーキを踏む
どちらも必要な存在です。

 

手放したいものはなんでしょうか?
ブレーキ君のなかに残ってる
【心の痛み】という記憶データです。

ブレーキの存在そのものは消えないし、消せないですよね。
だって大切な私だもの。

 

 

【今すぐに出来ること】

そんなわけで。
今日は癒しの未達成感、「まだ残ってるぞ感」について
一例をあげてみましたが。

 

ブレーキ君の目的は「安全」です。そして、アクセルの目的は「前進」。どちらももってる「あなた」は、これから先、どんな在り方で生きたいですか?

 

何をするか、ではなく、どんな「在り方」を望んでいるか、自由に選ぶことが出来ます。

 

もしあなたが今、癒しの未達成感にモヤモヤしいるのなら
●自分の本音に素直になる決意
●自分の本音を責めない決意
●これからはどんな在り方で生きていきたいか、自分への問いかけ

をしてみてください(^-^)具体策がフワッとしてますが、これは方法論ではなくご自身への寄り添いと決意によって根本解決に至ります。

 

今日ここに書いた「まだ残ってるぞ感」は
文章だと上手く説明するのが難しいですが
本当によく聞くお声です。

セッションをしていても、自分自身の体験としても
無意識の強い抵抗というのは、実に巧妙で自然にやります。

イライラしたり、眠くさせたり、集中できなくしたり、話をそらしたり。

 

いいんです。それで。それでも大丈夫なんです。

 

仕組みが分かれば、安心して自然と弛みます。自分でも出来るようになります。

まずは安心させてあげましょうね。

 

ご興味ある方は、講座、個人セッションにお越しください(^-^)
楽しみながら、一緒に学びを深めましょう(^-^)

心の仕組み、楽しいよ🎵

 

 

 

※ ここで書いた「ブレーキ感」は、よくあるケースではありますが、全ての人に当てはまるものではありません。

この「幸せへの抵抗」に関してはお茶会、講座で学ぶことができ、個人セッションでも必要な場合は体感出来ます。

さらに、幸せへの抵抗について、より詳しく学びを深めたい場合は中川角司さんのゼロリセットトレーナー養成講座、勉強会にて、深く学ぶことが出来ます。

 

 

 

日々の徒然はアメブロにて

https://ameblo.jp/ikimononouta/

 

 

札幌 メンタルカウンセリング ヒーリング ネイル

healing&nail True Face

札幌中央区大通り西14丁目3-14

 

問い合わせ
アクセス

関連記事

問い合わせ

アクセス

最近の記事

公式フェイスブックぺージ

RSS アメブロRSS

  • 思い込みが終わるステップ
    前回の続き『心のモヤモヤが消えるステップ』前回の続きです。『❮重要❯生きづらさを解決するステップ』人には色んな […]
  • 心のモヤモヤが消えるステップ
    前回の続きです。『❮重要❯生きづらさを解決するステップ』人には色んな悩みがありますが今日は●人間関係を築くのが […]
  • つぶやき・正しい不安。
    不安。それは、未来に対して希望よりも、心配が膨らんでる状態。不安を消そうと想ったら消える方法はある。でもさ。大 […]
  • ❮重要❯生きづらさを解決するステップ
    人には色んな悩みがありますが今日は●人間関係を築くのが怖い●安心できる居場所がない、又は、ないと感じる●孤独感 […]
  • 余計なお世話。だと認める勇気
    今日は窮屈感が自由へと変わるおはなし。あなたのためにと自分に心を寄せてくれてるのはありがたいが嬉しくはないです […]
PAGE TOP