心の整理をしたいけど書き出すのが苦手!書いてもスッキリしない理由

 

今日は

心の整理のために書き出したいけど

やってもすっきりしない!

やろうとしても進まない!

 

という内容です。

 

よく、紙に気持ちを書き出して

頭の整理や心の整理をするといいよ~

って言いますよね☆

最近では

思考整理術、ゼロ秒思考、幸せになるためのノート術

といった言葉も聞いたことがある方、多いのではないでしょうか。

 

私もノートワークはほんとお勧めしていて

ノートワークが日課になっているクライエントさんも多いです。

けれど、ノートワークが苦手な方も結構多いんですよね。

苦手なまま取り組んでもちっとも楽しくないし

場合によっては余計に気持ちが重くなったりもします。

 

少しずつでよいので、ぜひ、ノートワークのコツをつかんでくださいね☆

 

さて。

ノートワークが進まない・やってもすっきりしない理由 第1位

効果的なやり方をしていないから

私はこれまで、ノートワークが苦手な方のおはなしをたくさん聞いてきたのですが

ノートワークの効果を感じられない方の共通点は「何を書かば良いのかわからなくなる」でした。

 

頭では、何を「思ったことを書き出すだけ」と知っていても

「書いたけど…で?これがなんなの??」といった感じで、気づきに繋がらないんですよね。

ただ書き出す、とはいうものの、私個人的にはやっぱり感覚的にコツをつかんでいた方がノートワークは楽しめるし効果も実感します。

 

ノートワークが進まない・やってもすっきりしない理由 第2位

無自覚の自己否定気づいてないです。

 

これは、「嫌な気持ちと向き合いたくない」と感じている時の心理状況です。

心のモヤモヤを軽くするためには、ポジティブなことを考えてカモフラージュするよりも

何にモヤモヤしているのかを明確に把握した方が心底スッキリできます。

 

でも、「こんなことでモヤモヤしている自分が情けない」というような

自分の感情や感覚に対して否定的にとらえてしまう価値観を持っていた

否定的にとらえている自覚もない、というばあいは紙に気持ちを吐き出しても、かえって心が重くなってしまいます。

 

自分のどんな気持ちに対しても、たとえ幼稚園児のような心の叫び声でも、そんな自分を否定的にとらえずに

正直な心の声をむき出せるようになると、ソートワークでの気づきが格段に速くなります。

 

ノートワークが進まない・やってもすっきりしない理由 第3位

ノートワークの目的を忘れてしまうです。

 

これも、本当によくあるパターン。私自身もよくやってしまう無自覚の罠です。

ノートワークの本来の目的は

自分自身の心の状態を客観的に把握するため(結果的に気づきや閃きが湧く)

なのですが

「考え方を変えて悩みを解決するため」「理想の状態や理想の考え方をする自分になるため」

にすり替わっている状態です。

 

この状態になると、わかったようなわかっていないような

スッキリしたような、してないような

という中途半端な状態となり、結果的には深い気づきには至りません。

 

私がお伝えしているノートワークは単純に「自分の心を知るため」です。

 

具体的なモヤモヤとの向き合い方や

無料相談は公式LINEでお伝えしております。

ぜひご登録ください☆

 

心を軽くする自分との向き合い方を配信中

登録はここをタップ↓

自己否定の人生を卒業する7日間のメッセージ

  • 生きづらさを感じている方々が抱えやすい、心の癖やモヤモヤを手放していく方法
  • 気持ちが落ちる、いざって時にも振り返りやすいイラスト解説付き
  • 登録特典:LINE無料相談 心の整理をお手伝いさせていただきます☆

詳しい内容は➡こちら

 
登録URL
https://lin.ee/fpqlQ6J

 

 
パソコンでご覧の方へ
画面に映ってるこのQRコード↓を
スマホで読み取ってね☆

札幌中央区大通西14丁目

本来の自分に還る場所 ~ TrueFace ~

お問い合わせ・お申し込み

どのメニューを選べばよいかわからない等の

お問い合わせは

❮LINE❯でのお問い合わせ

こちらにメッセージ下さい

↓クリック

 

又は

❮メール❯でのお問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用ください☆

http://true-face.jp/otoiawase/

 

 

 

問い合わせ
アクセス

関連記事

問い合わせ

アクセス

最近の記事

RSS アメブロRSS

PAGE TOP