こんにちは。

札幌の心理セラピスト・ゼロリセットトレーナーの設楽紀子です。

 

今日は

相手許せない自分が嫌だ

相手を許せない自分を責めてしまう

というテーマ。

 

もうこれって、人のさがですよね。

「許し」って人間のテーマとしては代表格じゃないかしら。

 

そのくらい、

私たちは

責めることや責められることで苦しみ

許すことや許されることで救われる

そういう生き物なんだと思います。

 

あなたは、許したいのに許せない人がいますか?

責めたくないのに、責めてしまう人はいますか?

 

もしも、心の本音が

相手を許したくないと言っているなら

相手を許さない自分の心の声を

ゆるしてあげられたらいいですね(^^)

 

そして、ほんとは許したいと思っているのに

どうしても相手を責めてしまう

どうしても相手を許せずにいる

そんな時は

もしかすると

許さないという選択が

あなたご自身の救いになった経験が

あるからかもしれません。

 

それは、人によって様々。

自分にしかわからない本音です。

 

たとえ話ですが

小さいころお母さんの態度に我慢してきた人であれば

当時はお母さんを傷つけないように我慢を選択し

母を許せずにいることで

「お母さんやめて、私苦しい、わかってほしい!」と

言わずに隠した心の本音をの

唯一の味方をしてこれたのかもしれない。

 

これは、あくまでもたとえ話ですが

あなたにしかわからない本音

あなたにしかわからない言い分

誰かにわかってもらえないような気持だったとしても

 

許せずにいる言い分を

まずは自分自身が素直に認めてみよう。

 

そのうえで、許したいと願っているホンネも

見てあげてください☆

 

さて。

本当に許したいのは誰ですか?

本当に許されたいのは誰ですか?

 

私たちって、自分が思っている以上に

自分をたくさん責めながら大人になります。

 

自分の心の中だけでさえも、素直になることに

勇気が必要だったりするんだよね。

 

急がずに、ひとつづつ、

自分の素直さに立ち返ろうね(^^)

 

ポジティブな自分も

ネガティブな自分も

等しく自分の一部です。

 

どんな自分をも許せるように

心の言葉を聞いてあげてあげよう(^^)

 

よきタイミングで、あなたの心がフィットする

あなたの求めている「ゆるし」に

再会できます(^^)

 
 
 
 
❮ご案内❯
 ※オンラインでもご参加いただけます。
 
 
心の仕組みをちょっぴり学んでみたい方
自分の見つめ方を
ちょっぴり体験してみたい方は
心がちょっと軽くなる🎵自分を見つめる体験会

人生を紐解き、本当の悩みの根っこを癒し、手放したい方は

ライフプログラムヒーリング

問い合わせ
アクセス

関連記事

問い合わせ

アクセス

最近の記事

公式フェイスブックぺージ

RSS アメブロRSS

PAGE TOP