札幌の心理せたピスト
 
ゼロリセットトレーナーの設楽紀子です。
 
絡まった気持を丁寧にほどき
 
ほんとの悩みから解放されて
 
本来のあなたに目覚める
 
メンタルケア講座やカウンセリングセッションを開催しています。
 
 
今日のテーマは
「嫌いでいい。」です。
 
嫌いな相手や、苦手な何かに
 
嫌だなぁって感じるとき
 
そんな自分を責めちゃうなぁって方に
 
おすすめの記事です☆
 

 
 
嫌いなこと、
 
嫌いな人、
 
嫌いなものを
 
 
無理矢理に好きになるなんて
 
できない。
 
 
後から気持ちの変化はあるかもしれないけど
 
そのとき嫌って感じたら
 
嫌って感じる。が、素直な声。
 
 
 
同じように
 
好きなこと、
 
好きな人、
 
好きなものを
 
無理矢理に嫌いになるなんて
 
できない。
 
後から気持ちの変化はあるかもしれないけど
 
その時好きって感じたら
 
好きって感じる。が素直な声。
 
 
 
私たちは
 
好きは気持ち良いから認めやすいけど
 
嫌いは不快だから認めにくいんですよねぇ。
 
 
 
だから、
 
嫌いな対象が
 
自分にとって重要度の高いものじゃなければ
 
すぐ認められるけど
 
人間関係とかだとブレーキがかかる。
 
 
 
人間関係は大事だから
 
必要なブレーキが
 
ちゃんと機能してる証拠でもありますよね☆
 
 
相手を嫌いだからって攻撃する必要ないし
 
相手を嫌いだからって自分の嫌いを
 
アピールしたり、正当化する必要はないよね♪
 
 
 
でも、もしも
 
嫌だなぁって気持ちがわく自分を責めちゃうとか
 
相手に嫌悪感わく自分を責めちゃうってときは
 
思い出してほしいの。
 
 
 
好き、嫌いの反応は
 
味覚に似てるってことを(^^)
 
 
感情の仕組みっていうのは
 
あなたが感じようとして感じてるんじゃなくて
 
反応してるだけです。
 
 
「嫌ってかんじよう」「うれしいって感じよう」
 
って、意図的に感覚って選べないでしょ?
 
 
 
すごく当たり前のことなんだけど
 
その反応に対して
 
「そんなふうに感じないでよ」
 
とやってしまうのが私たちの癖なんです。
 
 
 
これは、
 
激辛カレーを食べて「辛いっ!!!」って感じてるのに
 
「そこを何とか甘いって感じてくれませんかねぇ」
 
と味覚に文句つけてるのと同じ状態なの。
 
 
感情にダメ出ししちゃうと
 
当然苦しいですよね☆
 
 
すごーく無意識にやってしまうことなので
 
自分を悪者にする癖があるなぁって
 
心当たりのある方は
 
 
人間関係で何かアクションする前に
 
自分の反応に心の中でOK、了解です!って
 
認める1クッションを入れてみてね♪
 
 
すると、相手を大切にしたい気持ちと
 
自分を大事にする気持ちの
 
両方を把握したうえで
 
あなたらしい選択をスムーズに選べるようになりますよ〜♪
 
 
 
 

札幌市中央区大通西14丁目 

TrueFace~本来の自分に目覚める場所~

 
 
 
❮ご案内❯
 
 ※オンラインでもご参加いただけます。
 
 
 
自分の見つめ方を
 
ちょっぴり体験してみたい方へ
 
心がちょっと軽くなる🎵自分を見つめる体験会

 
人生を紐解き、本当の悩みの根っこを癒し、手放したい方へ

ライフプログラムヒーリング

 

 

ご予約・お問い合わせ

http://true-face.jp/otoiawase/

問い合わせ
アクセス

関連記事

問い合わせ

アクセス

最近の記事

公式フェイスブックぺージ

RSS アメブロRSS

PAGE TOP