こんにちは。

札幌の心理セラピスト・ゼロリセットトレーナーの

設楽紀子(したらのりこ)です。

 

今日は

どんな自分も大切にしたいと思いながらも

どうしても自分を責めてしまう癖

をやめるには

 

というテーマです☆

 

自分を責めなくてもいいんだよ。

今や聞き慣れた言葉ではないでしょうか。

 

自分を責めてしまう自覚があると

「責めるのをやめられない私」

を責めてしまっちゃったりするんですよねぇ。

 

自分を責めたくなんてない!

VS

だって責めちゃうんだもん!

 

でせめぎあっちゃう状態。

これ、すごーく苦しいです。

 

でね、ついやってしまうんだけど

自分を責めないようにしよう

と心がけて対処しようとしちゃってませんか?

 

その心がけって、不本意にも

せめぎあいを強化しちゃうだけなんですよねぇ。

 

どうしても自分を責めてしまう癖がやめれなくて

苦しい時は

まず

「だって責めちゃうんだもん!」て言ってる自分の味方をする。

責めたくなくても責めてしまう自分で何が悪いんだ!

って、心底自分の気持ちを認めるの。

 

責めないようにしようと心がけるのは

一見聞こえはいいんだけど

黙れ!自分を大事にしろ!

この気持ちのせいで私はラクになれないじゃないか!!

って自分を問いただして束縛しているようなもの。。

 

ネガティブな気持ちがわくたびに

そんな自分を情けなく感じたり

そんな自分を隠そうとしてしまって

どんどん心が窮屈になっちゃう。

 

どんな自分も責めずに大切にしたい

というあなたの本当の想いを叶えるには

自分を責めてしまう気持ちがわくときでさえ

あぁ、そういう気持ちも持ってよなぁ。

と、素直に認めること。

もちろん、それを正当化する必要はないですよ☆

ただ、在るものをあると認めるだけ。

想いの存在を否定しないことが大切です。

 

この小さな心の対話は

劇的な変化や

テンション上がるような華やかさはないけど

確実にあなたの自己肯定感を育てます。

心の筋トレってやつです♪

ぜひ、日々続けてみてね(^^)/

 

自分の気持ちを尊重したい。

その一方で、葛藤する気持ちがわくときもある。

ただ、その事実を認める心を育てていこう☆

 

どんな気持ちがわいていても

「自分を大切にしたい」と願っているあなたのやさしさで

あなたを包んであげられます(^^)

 

今日も、あなたがあなたでありますように☆

 

札幌中央区大通西14丁目 TrueFace 設楽紀子

❮ご案内❯
 ※オンラインでもご参加いただけます。
 
 
心の仕組みをちょっぴり学んでみたい方
自分の見つめ方を
ちょっぴり体験してみたい方は
心がちょっと軽くなる🎵自分を見つめる体験会

 
人生を紐解き、本当の悩みの根っこを癒し、手放したい方は

ライフプログラムヒーリング

問い合わせ
アクセス

関連記事

問い合わせ

アクセス

最近の記事

公式フェイスブックぺージ

RSS アメブロRSS

PAGE TOP