今日は

「大切な相手に自由を与えるのって、勇気いるよね」

 

というおはなし。

心配性な方は是非読んでみてくださいね☆

 

 

相手を自由にする。と聞いて

あなたはどんな気持ちがわいてきますか?

 

 

私たちは、

相手が大切な存在であればあるほど

強い想いを抱きます。

 

相手を思いやるが故に

  • ちゃんと出来るのかしら、と心配になる
  • わかっていないだろうから教えてあげなくちゃ、と訂正したくなる
  • 危ない目に合わないように、と助けたくなる

 

相手を愛するがゆえに

  • かたときも離れたくない
  • 愛を確かめたくなる
  • 安全を確かめたくなる

 

こんなふうに、

こーあってほしい、こうであってはならない・・・

と、つい自分の感情的な都合やさじ加減で

相手を見てしまうんですよね。

 

だって、万が一望んでいない状態になったら

自分の心が痛むから

これって、人間の本能として

すごーーく怖いと感じることなんです。

(だからこそ、干渉しちゃうの。)

 

特に、相手が親しい間柄だったり

自分より立場の弱い

子ども、生徒、後輩、部下などには

 

自分の感情的な判断をぶつけて

コントロールしようとしてしまいがち。

(無意識にね。)

 

でも、敢えて意識的に

自分の心の状態を把握してみると

 

自分自身も不安や恐れを手放せたり

相手を尊重する表現に変わったり

変化が生まれます。

 

勿論、

大事な相手を想って

不安になること、心配する気持ちは

ダメ出ししないでくださいね☆

 

大切なのは

相手に手を差し伸べる前に

相手に対して湧いた

自分自身の不安や心配な感情を先に整えること。

 

また、もしも

相手は分かっていないだろうから

とか

どうせ私の気持ちは考えてくれてないんだろうから

というった決めつけをしてるなら

その色眼鏡を外すのが先。

 

例え不安でも、心配でも

自分の感情は自分が受け入れる覚悟や勇気を育てると

感じ方や見え方、実際の現状も

自然と変化していきます。

 

な~んて、

口で言うのは簡単ですけどね(笑)

大事な相手だからこそ、

不安や恐れが強いのは、人間みんな同じ☆

 

心配性や、干渉してしまう癖を卒業したい方は

お気軽にお問い合わせください。

 

こちらの公式LINEでは、自分の気持ちと向き合って

心を軽くしていく方法を綴っております。

↓↓↓

<

 

登録無料

LINE講座 心のおはなし

自分を知って自己否定の人生から卒業する

7日間のメッセージ

特典情報など詳しい内容は→★こちら
 
ご登録はこちら↓

 

 
※パソコンでご覧の方へ
画面に映ってるこのQRコード↓を
スマホで読み取ってね☆

 

心理カウンセラー設楽紀子
 
 
札幌・全国(オンライン)で
 
絡まった気持ちをくみとり丁寧にほどいて
ほんとの悩みから解放される個人セッションや講座を
開催しています。
 
 

 

お問い合わせ・お申し込み

どのメニューを選べばよいかわからない等の

お問い合わせは

❮LINE❯でのお問い合わせ

こちらにメッセージ下さい

↓クリック

 

又は

❮メール❯でのお問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用ください☆

http://true-face.jp/otoiawase/

 

札幌中央区大通西14丁目

本来の自分に還る場所 ~ TrueFace ~

問い合わせ
アクセス

関連記事

問い合わせ

アクセス

最近の記事

RSS アメブロRSS

PAGE TOP