コンセプト下書き

大切にしている5つのこだわり。

心理カウンセリングサロンTrueFaceはこんな場所。

 

 

①一人で抱え込まずに、安心して吐き出せる場所

緊張感なく、しゃべりやすい空気感

個人カウンセリングにお申し込みのクライエントさんへ、

お話を伺う前に、私というカウンセラーが「心」「悩み」を

どう捉えてお話を聴いているか、をお伝えします。

はじめての場所で、どこまで話して大丈夫か、を感じて確認していただき、

さらにクライエントさんご自身も「こんなこと考えるなんてよくないと思うけど…」と

蓋をしてしまわないために大切にしているステップです。

 

時間を気にせず、ゆっくり話せる

TrueFaceのカウンセリングスタイルは人生の年表を作るように、じっくりお話を伺うため、

時間を気にせずにじっくりお話していただけます。

せっかく悩みを相談しに行っても、本当に言いたいこと、

伝えたいことが伝わらないまま終わってしまう。となってしまいやすい方も

安心してゆっくりお話しください。

 

②心の重さから「解放される安心」を実感する場所

スッキリしない「悩みのループ」からの解放

「色々相談に行ったり、やってみたけど時間がたつと元に戻ってしまう。」というご相談や

「カウンセリングを受ける程、深刻に悩んでいるわけじゃないけど、

頭のグルグルをほどくヒントが欲しい。解決の糸口がほしい。」、いうご相談も多いです。

長年のお悩み、頭のグルグルを抜ける感覚をつかんでいただきながら

「このまま変われなかったらどうしよう」という不安から解放されるサポートをします。

 

◆「うまく話せない、わかってもらえなかったらどうしよう。」

という気持ちをくみとって、個性に耳を傾ける

人にはわかってもらえないかもしれないけど、自分にとっては大切なこと。

人には理解してもらえないかもしれないけど、自分にとっては違和感に感じることを丁寧にくみとります。

コダワリや強い執着は、悩みを生み出す心の癖、ととらえることもできますが、

そこにあなたの大切な想い、感性や強みが眠っている可能性があります。

違和感はないか、フィット感はあるか、を丁寧に確かめながらセッションを進めます。

 

③「気づき」「喜び」が沸くメンタルスキルを磨く場所

繊細な方、気にするタイプでも

自然体で前向きに整えられるセルフケア

私たちは前向きになった方が良い、プラスに考えた方が良いと教わって大人になりますが、

誰も「後ろ向きな気持ちがわかなくなる方法」

「マイナスな考えがわかなくなる方法」は誰も教えてくれません。

TrueFaceでは、「考えなくていい」「気にしなくていい」「リラックスすればいい」

とわかっていても、そうできなくて困っている方が、

「前向きになった方がいいのは分かってるけど出来ないから困ってる」のストレスから

解放されるヒントをお伝えします。

 

日々、楽しく心と向き合うライフスタイルをご提案

自己啓発やスピリチュアルな流行などにおいては、幸せを引き寄せるワーク・

幸運を呼び寄せるワーク・成功するためのマインドスキルは明るくポジティブな印象を持たれますが

精神ケア、メンタルケア、といった意味合いは暗く深刻な印象にとらえられがちです。

TrueFaceでは、心を見つめることは、「生きる喜びを実感すること」として

楽しくて面白いメンタルケア・マインドサポートとしてお伝えしています。

 

④本来の力を発揮し、楽しく夢を叶え続ける

オンリーワンの「強み」に気づく場所

力や強み、個性を発揮して、人の役に立ちたい、夢を叶えたいという想いを応援

葛藤している心のケアが進み安心へ戻ると、自然と力強さや意欲を実感し

自然と力を発揮する意欲を実感します。

起業コンサルや集客コンサルのアドバイスは気質にあわなくて感性を活かせない、

クライエントさんや職場スタッフとのやり取りがスムーズに行かず、実力を発揮できない、

やりたいことを仕事にしたいけど苦手意識や心のブレーキが邪魔して突破できないという方へ。

抱えている取り組みと、自分の感性を一致させながら

楽しく向上していくマインドサポートを行います。

夢がかなうまでの我慢、ではなく、楽しく温かく想いを叶えましょう。

 

⑤カウンセラー自身が心と向き合い、整え、ブラッシュアップする

◆整え続け、追求し続けて、喜びをお伝えしていく

私にとって心のサポートは喜びであり、とても関心が深い取り組みです。

だからこそ、この気持ちを大切にして、お役に立てましたら光栄に思います。

そのために、心にとめていることは

自分が大切にしている寄り添いの姿勢が保てないと自己判断をした場合には、

背伸びすることなく、ご依頼をお断りさせていただくことも大切だと思っています。

変わりゆく時代の中で、心に向き合う機会はどんどん増えています。

心の健康や生きる喜びのお手伝いができるよう今後も学びを探求してまいります。

変わりたいのに変われない なぜうまく行かないんだろう 私の幸せってなんだろう モヤモヤしながらも、前向きに気持ちを切り替えたり、嫌な感情には蓋をしてしまう。。ーでも、こんな自分ももう嫌! 周りとの違和感から「生き方、在り方」を自問自答したことはありませんか?

 

 

TrueFaceは、自分自身に対する深い信頼・自己肯定感を開花させ「本当の自分で生きる幸せ」をもたらすサポートをしています。

 

 

心の痛みや葛藤が出してくれたサイは、あなたの内なる個性を深く自己理解する大切なヒントです。 ところが、つい蓋をしてしまいませんか? それは、本当の自分に蓋をしているのかもしれません。 私自身、小さな頃から孤独感や罪悪感をずっと持っていましたが、うまく説明もできないのでずっと蓋をしていました。 ところが、様々な経験や出会いのおかげで、今では「これが私の本音だったのか」「この私こそ大切にしていこう」と思うようになり、 長年持っていた心の荷物を手放すことが出来ました。

 

 

自分に対する深い信頼・自己肯定感を開花させ、本当の自分で生きる幸せをもたらすには、「自分を知る」ことが最大のキーポイントとなります。

 

 

ただ、ここでお伝えしている「自分を知る」という意味は、あなたは○○タイプですよ、だから○○すると上手く行きますよ!という診断や、他者に解決アドバイスされることではありません。 自分の中で心底腑に落ちていなければ、心はリバウンドしたり、人や事柄を変えて同じ経験を繰り返します。 心のことで悩みを感じる時には、ここは大切な部分です。 せっかく素晴らしいセラピーを受けても 癒しの旅に何度行っても 誰かに相談しても… 根底にある意識がブレーキをかけている限り 同じような悩み・モヤモヤが終わりません。

 

 

だからこそ、悩み解決のアドバイスや対応策ではなく 人はなぜ悩みが生まれ なぜブレーキがかかるのか あなたはなぜ悩み なぜ潜在意識にブレーキを設置したのか 心の奥底の「自分を知る」というサポートをさせて頂きます。

 

 

実はここには、誰でも簡単に理解できるシンプルな心の仕組みがあります。 意識の根底にある無意識的なブレーキと、 本当の自分・魂の想いを思い出しましょう。 私たちの心と頭は必ずしも一致しているわけではなく、むしろブレーキを踏みながら、無理にアクセルを踏んで苦しくなる、ということがよくあります。 ところが、心(潜在意識)は固定観念お構いなし、ピュアな反応しかしません。 固定概念をまずは一旦横において、心が何を伝えたがっているのか、感情的にならず自分にダメ出しをせず、丁寧に寄り添って、本当の心のメッセージを受け取ってみませんか?

 

 

心と頭を一致させ、ニュートラルなゼロの状態に戻る。それが本来の自分の輝き、制限なく本来の力を発揮できる姿です。 その輝きを大切にして、選びたいフィールドを生きるならば、何をしていても幸せです。 ご自身にしか分からない想い、心の葛藤に丁寧に寄り添いたい。それが私の喜びです。 TrueFaceが皆様にとって、ご自身を温め深く寄り添う時間となり、どっしりとした自分の力を感じる場所でありますように。

 

問い合わせ
アクセス

問い合わせ

アクセス

最近の記事

公式フェイスブックぺージ

RSS アメブロRSS

PAGE TOP