春分とか、満月とか、
私たちって星々と共に生きてる…と言うか
生かされてるんだねぇ

当たり前なのに改めてそう感じます。
 
 
さて。
タイトルに書いた【心の霧】のおはなしですが。
 
ここに書いたおはなしは
何でもないワタシって一人の人間のちっさな経験談。
でも、日常の全て、触れた全てから頂いた気づきの集合体なんだよね。
 
この記事を見てくださった方にとって
この記事もまた、その人が日常のなかで触れたもののひとつになる。
 
それってすごくありがたくて、嬉しくて、不思議な気持ちになります。だけど私たちはこーやって生きてるね。
 
私の日記がもしもどなたかの心にも届くのであればとても嬉しいです。
 
この記事を書いているのは3月22日。
2月後半から春分にかけて感じた心の解放。
幼い頃から針を止めたまま握りしめてきた時計を
過去に還したような清々しい心境です。
 
 
少し長いですがお付き合い下さる方がいてくれたら嬉しいですデレデレ
 
 
 
 
私の過去の物語
①  心の霧
 
 

↑幼少期遊んだ坂道。
 
 
~人生はそういうもんなんだろう~
 
【心の霧】と聞いて、身に覚えがある人はどの位いるだろう。
長い人生を振り返ると、「あぁ私もそうだったわ」と言う人は意外に結構いるんじゃないかな。
むしろ、全く無い人はいないのかもしれませんね。
 
 
 
 
私は振り返ると…自覚があるのは4歳位からかな、
まだ言葉をもって自分の感触を説明できない頃から
【違和感】というか、【変な感じ】というか、【怖い感覚】というか、
そーゆーのをハッキリ感じてました。
 
 
 
 
今思うとあの感覚は
罪悪感、後悔、恐怖感が混ざりあったものだと言葉が追い付いたけれど
4歳にしては大きな感覚のカタマリで、長い間謎でした。
 
 
 
小学生の頃には
言葉にできないという居心地の悪さを自覚しはじめ
社会人になったら飼い慣らすのが上手くなった
と言う感じかもしれません。
 
 
 
 
20代、鬱っぽくなっていた頃かな、何かの本で
心の問題は親から愛されていない寂しさ。なんてことを何度も目にし
 
 
 
 
「人生のどこを振り返っても親に愛されていた感覚はあるのになぁ。
人生のどこを振り返っても、最高に幸せを感じている瞬間さえ心の霧が晴れることはなかったなぁ。
むしろ……」
 
 
 
 
怯えが止まない自分の不甲斐なさを責め
人と比べては劣等感を感じ、優越感を得れば一瞬楽になり、
何かを身に付けたり、得たりして補助輪を強化して…
 
 
 
 
でも
何をしても「失う恐怖心」はなくならない
本当は根っこから消化したくてたまらない
 
 
 
 
生きていればいつか、時間が解決するんだろう
歳をとればいつか、大丈夫になるんだろう
人生はそーゆーもんなんだろう、、、
 
 
 
 

↑ 実家からの景色、昔使ってたお部屋の窓から
 
 
 
 
~節目の変化~
 
 
10代は、恋愛と夢が
20代は、夢と仕事が
30代は、仕事と夫が
 
 
その時々のよりどころを
確固たる心の置場所として強化したい自分に
時折ハッとする。
 
 
 
「一体いつまで生きなきゃいけないんだろう。
めんどくさいな。疲れた。」と途方にくれ
 
 
 
次の瞬間には
両親、兄姉、夫の顔を思い出して「まー死ぬ勇気もないですけどね(笑)」と笑い飛ばす。
 
 
 
そんなことを一体何度繰り返したかわからないけれど
もうすぐ当店True Faceが10年を迎えようとしていた頃
 
 
 
当時の私の心の声は
 
 
 
いやいや、現実を見なさいよ。
最高の夫と毎日爆笑してるじゃないか。
お客様と一緒に泣いて、笑って、本気で向き合ってきたじゃないか。そこだけは自信あるでしょ、ほんとは。
 
夢が叶ったじゃないか。
しかも、こんっっなに順調じゃないか。
やっとここまで来たじゃないか。
楽しんでるじゃないか。お腹だって痛くない。
信じられる?こんな日が来ると思えた?
思わなかった。心を保つことに必死だった。
お客様がこんないい人ばっかり。なんの不満もない。
 
なんて奇跡なんだろう。
もうすぐ10年じゃないか。
そうだ。私、結構頑張ってんじゃん。あれ、ていうか、なんか、、今の状況、、思ってたよりずっと、
私、自信もっていいのかも………
 
 
 
と。本気で思ってました。
 
 
 
感謝しかなくて胸がいっぱい。
 
 
 
ありがたくて仕方がなかった。
 
 
 
 
 
 
はずだったのに。
 
 
 
つづく→
 
 
私の過去の物語
①  心の霧
 
 
【募集中】
 お茶会開催
 
~心の仕組み・セルフノウイングってなに?~
 
個人セッションを受けようか迷っている方も
低価格で心の仕組みやセルフメンタルケアがどんなものか触れていただけます。
 
 
設楽紀子
healing & nail salon   True Face
札幌市中央区大通西14丁目
 
 
 
 
問い合わせ
アクセス

関連記事

問い合わせ

アクセス

最近の記事

公式フェイスブックぺージ

RSS アメブロRSS

  • 久々にネイル新作作りました。
    久々に新作作りました。指先に空を。タイトルは   アヤカシノ空。景色に色をつけるのは色じゃなくて、このココロ。 […]
  • お客様からの写真
    ご友人をご紹介してくださったお礼のメールに温かいメッセージと嬉しいご報告、毎年恒例の夏満喫ネタや先日つけたネイ […]
  • 「手放したい。」「手放せない。」の心の声
    手放す。という言葉を聞き慣れたのはいつからだろう。「手放せばいい」という正論で「手放せない自分」を作り出したの […]
  • 色んな顔をもつ私たち
    ~色んな顔をもつ私たち~私たちは色んな感情を持って生きています。ポジティブな感情のときは良いですが、ネガティブ […]
  • 【8月24・25日】講座のご案内
    日々の生活の中でストレスを感じるとき例えば、イライラやモヤモヤを感じるときどうしていますか?何度も向き合ったは […]
PAGE TOP